今回も安倍政権に惨敗なら前原誠司も政治家をやめたほうがいい

また民進党は勝てないかね。論点がずれてるもんね。
応援のしがいがないよ。

今、日本にもっとも重要な問題は、北朝鮮問題に他ならない。
ところが外交に関して言及するような姿勢はまったく見られない。
国民が軍事絡みの物騒なものに目を背けたとしても、政治家が目を背けていいわけがない。
水爆一発落とされれば日本は壊滅、経済や教育の明日なんぞ存在しないのだから。

日本共産党と縁切りしたことはいいことなんだろうが、それだけで勝てるわけがない。
教育・福祉充実で、それが消費税増税が財源だといってるわけでしょ。
誰が聞いてもピンとこない。

それ誰が得するのって、皆が聞きたくなるんじゃない?
若い人への教育充実たって、皆が勉強好きなわけじゃない。
子供には選挙権ないしな。

なぜ野党が勝てないか、それがまだわからないのだ。
無党派層が多い、つまり選挙参加率が低いからだ。
この政治に無関心な人たちの前に人参をぶら下げるしか勝つ方法はないの。
なぜわかり易く言わないんだ。
「私なら消費税増税なしでやりくりしてみせます」と。

このフラグは基本的には早い者勝ちなんだよ。
後から真似して公約に付け加えることもできるが、意味が全然違ってくる。
それに安倍はバラ撒かないと気がすまない病人だから、この公約は先には言えないのだよ。
決して消費税が重要でないからではないのだ。
消費税を増税すると言ってしまう人は、低所得者層を顧みないと言ってるも同然だ。
そしてこの低所得者層こそが、多くの比率を占める政治不参加層とほぼ合致する。
この層の票を拾わないで、自民党に勝てるわけないのだよ。
まさに民を顧みず民と進まぬ民進党というわけだ。

人の上に立とうとする時に、政治理念なんて糞の役にも立たないものはその辺のゴミ袋に捨ててけってんだよ。
自分の若い頃の経験だ?そんなもの人に押し付けてどうしようってんだ。
野党が万年野党であり続けるのは、勝負への執着心が足りないから。
必要なのは勝負への執着心であって、一個人の政治理念などではない。
勝たなきゃ何もできないんだから。

これで、いつもと変わらぬ惨敗で終わるようなら。
民◯と名のつく政党は、潔く解党せよ。
その時は日本の癌と言って差し支えなく、存在しない方がいい。